忍者ブログ

“楽描堂”と書きまして“らくがきどう”と申します。

   
カテゴリー「雑感あれこれ」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




中央区の二条市場近くの「なんぶ屋」さん。

玄米おにぎりは緑も鮮やかな笹にそっと包まれています。

白米のおにぎりをお願いすると

炊きたてのご飯に好きな具材をトッピングして握ってくれます。



具沢山の豚汁は、野菜の旨みと豚肉、お味噌のハーモニーが抜群で

お箸がどんどん進みます。

全ての材料を北海道産のものをお使いになっているとお聞きしました。

お教室で行事があるときに

「なんぶ屋さん特製おにぎりセット」をぜひ、お願いしましょうね!





人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
応援クリックいつもありがとうございます。








PR



東急ハンズの前に、ど~~~んとでっかいリースが登場!

11月になると急に気忙しくなって来ますね。

急ぐとも心は静かに!穏やかに…

皆さま、11月もどうぞ宜しくお願い致します。



人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
応援クリックいつもありがとうございます。







「ジャック・オー・ランタン (Jack-o'-lantern) 」(お化けカボチャ、カボチャちょうちん)は

オレンジ色のカボチャをくりぬき、刻み目を入れ、内側からろうそくで照らしたもの。

何回か、かぼちゃをくり抜いて作ったことを思い出します。

ハロウィンを祝う家庭では、カボチャを刻んで怖い顔や滑稽な顔を作り

悪い霊を怖がらせて追い払うため、ハロウィンの晩、家の戸口の上り段に置くとか。

我が家では一足お先に「モロゾフのチーズケーキ」で

ハローウインをお祝いです!




時の経つのって本当に早いですね...

あっと言う間に10月も終わり。

気温もどんどん下がって来ました。

皆さま、お風邪など引かれませんようご自愛下さいませ。


人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
応援クリックいつもありがとうございます。






今朝、家人が聴いていた音楽
何気なく耳にしていたら、歌っている言葉がとても素敵なのです。
「なんという曲なの?」と聴いたら、その名も“日曜日よりの使者”。

札幌の日曜日、今朝は青空からのスタートになりそうです。
 

人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

応援クリックいつもありがとうございます。

  




「さかな、食べますかー?」の電話に、「お願いします!」と即答(笑)。
海沿いに暮らす仲良しさんから、前浜で捕れたにしんのおすそ分けを頂戴しました。

銀色のうろこ模様が、輝くようなうつくしさ。
色が変わって行く前に、ちょっと描かせてもらおう…とあたまでは思っていたのに
ふと気がつくと、頭をとって塩をふりかけていた私です。。。 ダメですねー。




人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

応援クリックいつもありがとうございます。




晩秋の気配が日ごと夜ごとに濃くなって来ました。

頬を通り過ぎる風がぐんと冷たさを増しています。



遠くの山では、初冠雪もちらほら…





あちこちのお庭の樹木はすっかり冬囲いを済ませています。

北の大地は、間もなく、真っ白な季節を迎えます。

皆さまもお風邪など引かれませんようご自愛くださいませ。






人気ブログランキングへ       にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

応援クリックいつもありがとうございます。


  
はじめまして。
HN:
エミママとジムジム たまに西
性別:
非公開
自己紹介:
こんにちは。札幌で活動する絵手紙教室、楽描堂です。絵手紙あれこれ、札幌暮らしのあれこれ、楽描堂の3人がバトンタッチしながらお伝えしています。
 
更新こよみ
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[04/19 Dr.omiko]
[10/29 エミママ]
[10/29 エミママ]
[10/29 エミママ]
[10/29 ノリペー]
 
ご来訪に感謝です。
ふとポストに届く1枚のはがき。

少し癖のある文字、
愛嬌あふれる、ほのぼのとした絵

まるで、その人そのものを
贈られたかのように感じる
あたたかな絵手紙。

ささっと何でも機械がこなしてくれる
こんな時代だからこそ

また、人の手から伝わる想いも
あるのではないでしょうか。


今を頑張る若手さんから
誰より懸命に頑張った時代を経て
自分時間を持った団塊さん…。

30代から、60代、そして80代
集まるのは十人十色の老若男女。

自分の楽しさを見つけた皆さんは
きらきらと輝いているかのよう。

少年少女のような瞳に戻った
大人の部活動のような雰囲気が
いつだって自慢の楽描堂です。


苦手だし、字もねぇー
そんな絵手紙は初めてのかたも

久しぶりにまたやってみたいなぁー
という再挑戦の方も

絵手紙気になるなぁ…
そんな皆さんは是非一度!

いつも和気あいあいの
道新文化センター教室では
いつでも見学、体験が可能。

こまやかな日時等は
道新文化教室さんまで
お気軽にお電話くださいね。

「仲間と輝く自分時間」
道新文化センターHP
http://www.doshin-cc.com/
ブログ内検索
今、ここから出来ること。
とてつもなく心配していること
遠く離れたここ札幌からも
心を寄せ続けていること。

こんな時、何が出来るんだろう。

有志で集めた募金だけでは
伝えきれない想いがありました。

30代も、80代も
みんなで一緒に考えました。

こんな大変な時に
絵手紙なんて意味があるのか

送る時には、頭の中に
何度もそんなことが浮かびました。

けれど、 私たちに今できるのは
はがきに乗せた想いを
この街から飛ばすこと。

そうして描いて、集めた
楽描堂、みんなの絵手紙が
今も各被災地を巡っています。

被災者の皆さまのご支援
被災各地の絵手紙仲間の皆さん
またボランティアスタッフの
皆さまのご尽力もあり

当事務局の心配をよそに
避難所、被災地の各地で
あたたかい言葉を頂戴しながら
被災地を旅する絵手紙たちです。


楽描堂有志による義援金は
日本赤十字社への寄付を。
5月開催の“被災地に贈る絵手紙”
講座収益金につきましては
福島県北海道事務所へ
直接持参してお届けしてきました。

日本という、ちいさな島の国の
おなじ仲間として。
これからも、威張れるような
大きなことは出来ないかも
しれないけれど。ほんの少しでも
何かお役に立てられたら、と
思っています。
Copyright ©  -- さっぽろ絵手紙 楽描堂便り --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]